typora – 使いやすいMarkdownエディター

Markdownの編集にいままではMarkdown lifeというエディタを利用していました。プレーンテキストとプレビューの2画面構成でこれはこれで使いやすいエディターです。ただ、改行の扱いなどでちょっと意図しない表示になることがあるので他に良いエディターはないかと物色して見つけたのが今回ご紹介するtyporaです。(TVショッピングみたいですね)

https://typora.io/

さっそくダウンロードして使ってみました。軽快軽快。快適に利用できます。私は文書を書くときリストの階層構造をアウトラインプロセッサ的に使うのですが、速度も速いしMarkdownですから「-」とか「*」とかを行頭に入れればすぐにリストになるし便利です。

Markdownは便利ですよね。いろんな文書をMarkdownで書いてgitでバージョン管理すればホワイトカラーの生産性70%くらいはアップするんじゃないでしょうか。

それはともかくしばらくメインで使っていこうと思います。おすすめです。