曽木の滝というでかい滝

が鹿児島の伊佐市にあります。wikipediaによると高さ12m、幅は210mで東洋のナイアガラと呼ばれているそうです。今回は垂水というところで一泊してそこから目的地目指します。まずは朝の錦江湾とおじさん。すがすがしい。

001

 

こちらの国道を通りました。どこかで見たことあるなぁと思ったのですが、先日システム構築のお手伝いしたr223.jpというサイトで紹介されている道路みたいです。今回は通り過ぎたのみですがいつかはサイトを参考にじっくりと訪ねたいところです。霧島温泉なんできっと楽しそう。

002

ほどなく目的地着きました。車降りて遠くから水の音。なんとなく大きな滝っぽい音がします。瀑布っぽい音。別名東洋のナイアガラらしいですからね。期待は高まります。そして滝はこんな感じです。どーん。

003

迫力あります。若干、ナイアガラは言いすぎかな感はあるけど、でもやはり感動しますね。滝の上は景観を損ねると物言いの付いた橋の撤去工事中でした。撤去後はさらに美しい景色になりそうです。滝の上の方はこんな感じです。水量すごいです。

010

公園内にはこういうガラス張りの施設がありまして、滝の激流を上から覗くことも出来ます。

004

で、ここから見た滝がコチラ。写真では伝わらないけど大迫力でした。

005

神社も併設されています。清水神社。縁結びと安産の神様だそうです。なんか最近縁結びの神社ばかり巡ってる気がするなぁ。

006

川と並行して昔の水力発電所への水路が整備された遊歩道があります。この道もなんか雰囲気良くていい感じです。

007

 

こんなトンネルもあります。冒険の書に出てきそうな感じです。映画のロケとかでも使えそう。

008

 

Hyperlapseでタイムラプスも取ってきました。あふれる躍動感!

トンネルの先をしばらく歩くと旧発電所遺構というかっこいい遺構があるらしいのですが、見つけきれませんでした。沈んでるのかも。周囲は湿地帯でなんとなく懐かしい風景が広がります。ゆっくり歩いているとちょっとした楽園です。疲れた日にここの夢見たら天国来たのかと勘違いしそうです。

009

次来る機会があれば旧発電所遺構見たいところです。そうそう公園内にはたくさんの猫もいました。猫がいると景色がのんびりしていいですよね。

011

そんなとこです。


kodamaps