Stweemのプロモーション


ども。代表取締役です。今さらですが、ブログなるものに挑戦します。

いま、頭の中はアプリ(Stweemという超イケてるTwitterクライアント)のことで一杯。

で、そのアプリのプロモーションですが。広告に対する費用対効果がなかなか測定しづらい。広告を出した国・地域よりもまったくノーチェックの国の方がダウンロード数多かったり。アメリカはわりと素直に効果が現れる気がします。やはり本丸はアメリカですかね。アメリカで流行ればほとんど世界中で人気が出るようですし。弊社スタッフ誰一人として英語苦手ですし、なかなか難敵ですが挑戦します。日本市場はまったくわかんないんで後回しにさせて下さい。

がんばろー